新しい家族を迎えよう

主な定義

白いワンピースの妊婦

一口で「不妊症」とは言っても、その原因にはさまざまな原因があげられます。人によって、その原因はそれぞれ異なるのです。女性の体が原因の場合もあれば、男性の体が原因の場合もあります。
ではいったい、不妊症とは、どのような状態のことを指すのでしょう。文字を見ても分かる通り、不妊症とは妊娠しない症状のことを指しますが、その具体的な定義とはあるのでしょうか。

不妊症とは、避妊をせずに一般的な夫婦生活を送っていても、二年以上妊娠しない状態のことを指します。つまり、女性の方がピルを飲んでいるワケでもなく、コンドームやペッサリーなどの避妊道具を用いているワケでもないのに、セックスをし続けても二年以上妊娠しない状態のことを指します。
避妊を一切せずにセックスをし続けた場合、通所であれば一年間で約80%のカップルが、また、二年間で約90%のカップルが妊娠すると言われています。しかし中には、このような条件でセックスをし続けたにも関わらず、二年以上経っても全く妊娠しない方も少なくはないのです。以前に比べ、近年はその数が特に多いと言われています。
その場合、それは「不妊症」の可能性が限りなく高いと言えるでしょう。もちろん、素人が独断することはできませんが、診察を受けてみても、そういった状況であれば「不妊症」と診断される可能性が高いと言えます。
しかし不妊症とは、しっかりと治療を受けることでいくらでも改善、克服することは可能なのです。